全国救急隊員シンポジウムが開催されます。第28回目のシンポは仙台市消防局の主催です。仙台駅から地下鉄でほど近い仙台国際センターでの開催です。

プログラムはまだ公表されていませんが、昨年の高松市のシンポなど最近の救急隊員シンポは興味深いテーマが多く、発表や講演の質が高くなっています。仙台もきっと素晴らしいプログラムが用意されているに違いありません。HPの動画も、とても素晴らしいく期待できます!

それに、冬の仙台!牡蠣を初め美味しいものが揃っています。少し寒い東北の街で、仲間と牡蠣鍋をつつくことを想像しただけで行きたくなりますね。

もう演題の募集は締め切られていますが、聞きにいって救急の知識をブラッシュアップして、少し美味しいものを食べるだけでも十分に参加する価値があるでしょう。

やっぱり発表したい!という人は、一週間後に開催される通信指令員シンポに応募してはどうでしょうか? まだ演題募集中です。(2019年10月9日現在)

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事